ウォーターサーバーなら天然水のマイウォーター:バナジウムを豊富に含む富士の天然水「雲上水」を新鮮そのままに。業界最高の品質を目指します。

うつ気味だと思ったらビタミン・ミネラルを

2009年4月14日 株式会社モビメント

以下のような症状を抱えている人はビタミン・ミネラルを補給してみましょう。


【血行不良】

ビタミンやミネラルが体内から不足してしまうと、血行不良になってしまい、肩こり、頭痛、貧血、冷え性などさまざまなトラブルが起きます。
こういう症状が出始めたらビタミン・ミネラルを摂取してみましょう。

ビタミンEを摂取することにより、血液をサラサラにすることができるので冷え性などが改善されるかもしれません。
ビタミンEを多く含んでいる食品としてはアーモンドやナッツなどがあります。
 
次に葉酸を摂取することにより、赤血球の働きを促し貧血を予防することが出来ます。
葉酸を含む食べ物としてはレバーや枝豆などが挙げられます。


【自律神経失調症、うつ】

ビタミンやミネラルが体内から不足してしまうと、自律神経のバランスが崩れてしまい自律神経失調症になったり心身の状態に影響を及ぼすために抑うつになってしまう可能性があります。water3.jpg
こういう症状が出始めたら下記のようなビタミン・ミネラルを摂取してみてください。
 
ビタミンCを摂取することによりストレスに対抗することが出来るホルモンの生成を促すことが出来ます。
ビタミンCを多く含んでいる食べ物にはアセロラや赤ピーマン、菜の花などが挙げられます。
 
次にビタミンB1ですが、これを摂取することにより脳神経のエネルギー源となる糖質を分解させることができます。
これにより精神安定が望めます。