ウォーターサーバーなら天然水のマイウォーター:バナジウムを豊富に含む富士の天然水「雲上水」を新鮮そのままに。業界最高の品質を目指します。

栄養素の補給を自覚

2009年5月 6日 株式会社モビメント

ビタミンやミネラルという栄養素は、他のたんぱく質などの栄養素と同じように人間が生きていく上でなくてはならないものです。water011.jpg
この栄養素が不足してしまうと病気になりやすくなってしまいます。

例えばビタミンが不足して起こる病気の代表として「脚気」という病気があります。
これはビタミンB1が不足して起きてしまう病気で、症状としては足のしびれや倦怠感などがあります。
このような症状を自覚したら、ビタミンB1を意識して補給する必要があります。


現代の日本の食生活において、病気になるほどミネラルやビタミンが不足してしまうということは稀なことでしょう。
しかし食べ物の種類の豊富さゆえにビタミン不足に陥ってしまうという現状は現代でもありえます。

例えばインスタント食品や脂っこい食べ物などがそれです。知らず知らずのうちに、私達の体からビタミンやミネラルが不足してしまっているのです。
また、スポーツをしている人はしていない人に比べて余計に消費してしまうので、意識して補給する必要があります。

さらにミネラルが不足してしまうと、骨がもろくなり骨折しやすくなります。
これが年齢を重ねていくと骨粗しょう症になってしまうので注意が必要です。

上記に身に憶えのある方は、意識してビタミンやミネラルを補給していきましょう。