ウォーターサーバーなら天然水のマイウォーター:バナジウムを豊富に含む富士の天然水「雲上水」を新鮮そのままに。業界最高の品質を目指します。

基礎代謝を半身浴で高める

2009年8月13日 株式会社モビメント

半身浴基礎代謝量を簡単に増やす方法は運動して筋肉量を増やすことですが、その他にも基礎代謝を増やす方法は色々あります。
 
体温を上げるのも良い方法です。
体が冷えていると、基礎代謝が少なくなり、やせにくい体質になってしまいます。
体を温める方法といえばお風呂ですよね。
お風呂で体を温めて血行を良くし、体の冷えを改善させましょう。

入浴は半身浴が良いですよ。
芸能人やモデルさんなどもお家でやってるという話はテレビなどでも良く聞きますよね。
半身浴をする前に、コーヒーを飲むと発汗が良くなり、代謝を促してくれます。
コーヒーは、ブラックかミルク入りが良いですが、苦手な人はカフェオレでもOKです。
 
お風呂の温度は、ぬるめの37から40℃以下が最適です。
熱いお風呂が好きという人も多いでしょうが、40℃以上の熱いお風呂での半身浴は、体の活動を活発にしてしまいます。心身共にリラックスできる、ぬるめのお湯がおすすめです。
とくに高血圧の人は、熱いお風呂は危険なので注意してくださいね。
 
お風呂の浸かり方は心臓よりも下までつかるようにします。
腕を出しておいた方が心臓や肺への負担が少なくなりますし、肩までつかってしまうよりも全身の血行が良くなり、効果的です。
お湯が少ないと他の家族が嫌がるのでという人は、お風呂の中にイスを入れて座ると良いでしょう。
汗が頭から流れてくるまで、時間に余裕があれば20分以上入りましょう。
汗が出にくい場合は、塩を少し入れると良いですよ。