ウォーターサーバーなら天然水のマイウォーター:バナジウムを豊富に含む富士の天然水「雲上水」を新鮮そのままに。業界最高の品質を目指します。

冷え性を解消する食べ物とは?

2009年11月18日 株式会社モビメント

冷え性は多くの女性が持っている悩みですが、体温が低下すると基礎代謝が減少し太りやすい体になってしまいます。
普段の食事で冷え性を解消し、太りにくい体作りをしていきましょう。
 
体を温める食べ物や飲み物は色々あります。
寒い場所で採れるあんずやくるみやりんご、その他に土の中で採れるたまねぎやにんじん、かぼちゃやレンコン、ごぼうなど水分が少なくて硬いものが良いようです。
色が濃くて黒っぽいレバーや黒砂糖も体を温めてくれます。
 
しょうがも冷え性対策として有名ですよね。
しょうがには、体を温める作用のほかにも、免疫力を高めたり、消化を促したりといった、様々な効用があります。
雑菌の繁殖を抑える効果もあるので、風邪をひいた時にも最適です。
 
冷え性解消
 
逆に、体を冷やしてしまう食材には、暑い場所で採れるパパイヤやマンゴー、夏野菜の代表であるきゅうりや
トマトがあります。 また、意外ですが、冬の鍋には欠かすことのできない白菜やもやしも体を冷やす作用があります。ですが、体を温める食材だけを食べた方が良い、というわけではありません。
 
体を冷やす食材にも、重要な栄養素は含まれています。
加熱して食べれば、冷やす効果は失われるとも言われています。
体を温める食材を中心に、冷やす食材も取り入れながらバランスよく食べることが大切です。
 
飲み物にも体を温める効果のあるものがあります。
例えば、紅茶やほうじ茶、プーアール茶、ルイボスティなどが効果的です。
食事と一緒に、飲み物にも少し気をつけてみましょうね。