ウォーターサーバーなら天然水のマイウォーター:バナジウムを豊富に含む富士の天然水「雲上水」を新鮮そのままに。業界最高の品質を目指します。
  • ホーム
  • ウォーターサーバーのお手入れ方法

ウォーターサーバーのお手入れ方法

2009年3月18日 天然水のウォーターサーバー | | コメント(0) | トラックバック(0)

お手入れ簡単!☆ウォーターサーバーのお掃除方法☆

お手入れセット毎日お使いになっても大丈夫!
お手入れ簡単!
いつもきれいに清潔に!
ウォーターサーバーをお申し込みの方にもれなく、お手入れセットが付いてきます。 図解付き説明書も入っているので、ウォーターサーバーがお手元に届いたら是非そちらもご覧ください。

「冷・温水蛇口」のお手入れ

冷・温水蛇口のお手入れ
清潔なふきんや、キッチンペーパー等を少し濡らして汚れをまめにふき取ってください。
(汚れがひどい場合は市販のアルコール系衛生剤で消毒するとより良いです。)

 

「ボトル差込み口」付近のお手入れ

ボトル差込み口のお手入れボトルの入換えの時に、清潔なふきんや乾いたタオルなどで汚れをふき取ってください。
(汚れがひどい場合は市販のアルコール系衛生剤で消毒するとより良いです。)
※【ご注意】ボトルの差込み時は、清掃できませんので必ず差込む前に行ってください。

「ウォーターサーバー本体」のお手入れ

ウォーターサーバー本体のお手入れ清潔なふきんや、乾いたタオルなどで汚れをまめにふき取ってください。
(汚れがひどい場合は中性洗剤で消毒するとより良いです。)

「背面部分」のお手入れ

「背面部分」のお手入れ
熱の対流によりコンデンサー部分に綿ホコリなどが付着しますので
清掃する前にコンセントを抜いて、ご家庭の掃除機でホコリを吸取りましょう。
その後水を含ませた柔らかい布などでふいてください。
乾いた後で電源を入れてください。

「水受け皿」のお手入れ

「水受け皿」のお手入れ取り外しが可能です。
中性洗剤などで洗いましょう。

説明
警告 : ご注意ください!
お客様ご自身での分解・解体は絶対にしないでください。 ウォーターサーバーの清掃前には、必ずコンセントを抜いてください 。 清掃中に感電や漏電の原因にもなりますので、十分に気をつけましょう。

                                                
                                           
                                                  ▲ページトップへ